化粧下地で差が付くメイクアップ

私は、汗をかきやすいタイプですので、化粧崩れを防ぐためと、お肌のキメを整えるために、必ず、シルキーカバーオイルブロックなどの化粧下地を使います。

今使っている化粧下地は、コフレドールの崩れにくい方の下地を使っています。コフレドールには、しっとりタイプもあります。

私は、暑がりですので、化粧下地は、なるべく薄くつけます。今使っているのは、とても良くのびる下地ですので、ちょうど良いです。

最初は、おでこ、鼻、両頬、あごに分けて、少しずつのせて、両手でまんべんなく、顔全体にのばします。

その後、整える様に、両手のひらで、優しく押さえます。

それから、普通にメイクをしていきます。

化粧下地をしないで、メイクをした場合、お化粧ノリが、とても悪く、すぐに崩れてしまいます。
それは、私が、とても汗っかきだからです。

化粧下地は、お肌の乾燥を防いでくれますから、やはり、お肌を守るためにも、必要だと思います。

万が一、何かのひょうしに、お化粧がはげてしまった時、あまりにも、肌の色の差が出てしまうのは、不自然ですので、色を選ぶ時も重要になってきます。

シルキーカバーオイルブロックとか化粧下地は、私にとって、必須アイテムです。